記事一覧

地域との相性

遠隔で不動産投資をする場合、国内外問わずその地域との相性というものもあると思います。言い換えれば、その地域が好きになれるかどうかです。そういう意味では購入前にその地域に行ってみて街の雰囲気、様子等見ることも大事だと思いました。インターネットからの情報やグーグルストリートビューではわからないところもあると思います。最近のブログで購入前に物件は見るべきと書きましたがNZについては購入物件は直接見ておりま...

続きを読む

その他反省点等

先日いくつかの反省点をあげましたが、当たり前のことを怠った原因は焦りだと思います。早く、国内不動産投資家としてデビューしたい、家賃収入を増やしたい等々あったと思います。あまり調べすぎて結局一歩が踏み出せないというのも問題なのかもしれませんが焦りはもっと問題だと思いました。焦った結果は機会損失ではなく実際の損失です。あと、戸建投資の本の多くには戸建ては手間がかからない、入居者関係のトラブルも少ない等...

続きを読む

今回の反省点

国内初の不動産投資ですが損失という形で終わりました。台風が来たりでタイミングが悪かったでということもありますが反省点もたくさんありました。すぐに国内不動産投資再開という気にはなりませんが後々のためにも教訓として反省点を残しておきたいと思います。また、これから投資を始める人がおなじような失敗を避けれれれば良いと思います。反省点①物件は購入前にどんなに忙しくても、自分の目で一度は見ておくべき基本中の基...

続きを読む

物件を手放して

物件を手放してしばらくたちますが、最近、売り手として私がやるべき窓枠パッキン補修の請求が来ました。しかし、予想していたより高く、その内容を見たところ関係ないところも含まれており、買主と交渉することになりました。こちらも、自分なりの見積根拠を示したところ、買主さんも納得いただき、当初の約半分の額に収まりました。そして忘れたころにやってくる不動産取得税の通知。今では私の所有物件ではありませんが漏れずに...

続きを読む

災いを呼ぶ物件

売却については実はインスペクション前の9月末ごろより方向性を仲介業者と相談しておりました。その調整は、売値は雨漏りの状況を見込んだ価格とし、買主に状態を把握してもらうためにもこちらでインスペクションするという内容でした。そういう意味でもインスペクションは早急に行いたいという思いがありました。また最悪でも私が買った値段の半額以上では売れるよう努力するとのことでした。募集は仲介業者さんのメルマガで会員...

続きを読む

プロフィール

はやしまる

Author:はやしまる
サラリーマンやっている投資家ランナーです。
投資は不動産、株式をやっています。いろいろな経緯からニュージーランドに物件持っています。
マラソンは趣味でやっていますがサブスリーランナーです。フルマラソン、ハーフマラソンをメインに駅伝、トラックの大会にも出場してます。

NZ1号

NZ2号

その他